FC2ブログ
2008年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2008.08.31 (Sun)

雀

コンビニで何気なく雑誌コーナーを眺めていると、やたらと安室奈美恵の表紙が多いのに気付く。

別にいいのだが、30子持ちのバツイチという一般には受け入れがたい、俗っぽい言い方になるがいわゆる訳アリな女性があそこまで若者のカリスマとして崇められるのは単純に凄いと思う。


そんなときふと「アムラー」という言葉があったことを思い出し、時代の流れを感じ笑みがこぼれる。



明日は朝早くから島に言ってくるのでもう締めです。







今日はこれでおしまい。



一思いにポチッと。
スポンサーサイト



23:00  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.08.30 (Sat)

パイプ

パイプ

最近また映画熱が盛り上がり、DVDを借りに行く事が増えた。

そこで目に付くのがパクリ映画。


その中でもサスペンスは特に人気(?)で、『SAW』が出たときにはそこここに“ソリッドシチュエーションスリラー”の謳い文句が踊り狂っていた。

もう踊りすぎて

(そもそもソリッドシチュエーションスリラーてなんやねん。)

と意識しなくてもいいことが気になってくる。


そんな中、最近一番「ふへっ」って思ったのが、



『トランスモーファー』

もう響きだけで面白い。

パッとみ「えっ?トランスフォーマーまだあんの?」って思ってしまう。

でも決して見たいとは思わない。

なんなんだろうなこの感じ。

このポジションはある意味絶妙だな。





それにしてもモーファーて。







今日はこれでおしまい。



一思いにポチッと。
21:44  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.08.29 (Fri)

葉っぱ

葉っぱ

雨上がりの葉っぱ。

実の形からすると、これは無花果(イチジク)かな。


果物の中でも、無花果と干し柿の甘さは尋常じゃないと思う。

もう果物の域を超えてる。


干し柿に関しては、正月の朝に何故か毎年食べさせられる。

縁起物なのだろうか。

しかし余りにも甘ったるく、砂糖漬けの何かを食べているみたいで、一つ食べきる前にお腹いっぱいになってしまう。

あれが自然の力で出来るってゆうんだから。

素晴らしくもあり、(苦手なこともあり)少し恐ろしくもある。







今日はこれでおしまい。



一思いにポチッと。
18:50  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.08.28 (Thu)

グラフィティ その2

グラフィティ その2

誰もいない廃墟。

もちろん自分たちが行くときも、そこは静まりかえっている。

誰もいないから、廃墟。


しかし久しぶりに廃墟に行き、前回と違う落書きやゴミなどが散らかされていると

「あぁ、やっぱり誰か来ているんだなぁ」

と不思議な気分になる。


自分たちも行ってるんだから、他にもそうゆう人いてもおかしくはないんだけど。


今は誰かと鉢合せだったり、ニアミスだったりはしたことないから、自分とその他の人とはねじれの位置にいるような気がする。

自分は一般道で、他の人が高速。

すぐ近くだけど、会わない。


でもこんな事ばかり続けていると、いつかばったり会う日が来るのだろうか。

どうゆうリアクションをするべきなのだろう。







今日はこれでおしまい。



b_01.gif
22:45  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.08.27 (Wed)

廃墟 その3

廃墟 その3

「何スかねぇここ」

「非常口なんじゃないかな」

「それにしちゃ出口狭くないっスか」

「でも非常口なんじゃないかな」

なんて会話をしながら撮った。


煙は高いところに行くのに、何かあったとき(特に火事とか)にこの梯子を上っていけるかな。

高さは6,7メートルくらい。

そして狭い出口。

心なしか雑な壁に打ち込まれた梯子。

関係ないが少し不安になる。


それはそうと実は梯子を急いで上ろうと思ってもなかなか難しい。

階段なんかと違い、普段梯子上る習慣がないからかな。







今日はこれでおしまい。



b_01.gif
21:02  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.08.26 (Tue)

廃墟 その2

廃墟 その2

約3ヶ月ぶりの廃墟。

以前の借り物カメラから自分のカメラへ、さらに三脚を携えての挑戦です。


この3ヶ月で少しは成長したのかな。

相変わらず「数打ちゃ当たる」と撮影日には約200~300枚と連写しているけど・・・。


良い写真・悪い写真が見分ける感覚は何となくあると思うんだけど、ピンボケしまくりのシュールな写真がコンテスト最優秀作品とか言ってしまうと、もう何がなんだか・・・。

それ躍動感って言っちゃっていいんですか?


いつか被写体うんぬんではない「いい写真」が撮れるんだろうか。







今日はこれでおしまい。



b_01.gif
22:13  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.08.25 (Mon)

MINI

MINI

こうゆう丸っこい車が好き。

ニュービートル然り。







今日はこれでおしまい。



b_01.gif
20:06  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.08.24 (Sun)

腕時計

腕時計

明日は僕にカメラを教えてくれた方の誕生日なので、一日早いですが今日プレゼントを差し上げました。

今回のプレゼント選びはほんっっっとに迷った。

女の子にあげるプレゼント選びより難しかったかもしらん。


喜んでもらえると幸いです。



写真は僕が2年前の誕生日に部活の友達からもらったFOSSILの腕時計。

それまで腕時計をつける習慣なんて無かったんだけど、これを機につけるようになりました。


またこの腕時計が、アナログ時計でありながら秒数だけデジタルで背面を流れていくという変わりもの。

これがなかなか目を惹くらしく、つっこんでくる人が多いので会話のきっかけとしても重宝してます。


末永く使っていきたい腕時計。

お気に入りです。







今日はこれでおしまい。



b_01.gif
21:46  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.08.23 (Sat)

ブランドショップ

ブランドショップ

ブランドショップの外にある看板。

夜撮影。


こういうのって大抵は外国人モデルを起用している。

そしてその多くは人間っぽくない。

どちらかといえばCGみたいだ。


そのモデルも特別有名人ってわけじゃない(僕が知らないだけかな?)んだから、いっそCGにしてみるのもアリなんじゃないかと思えてくる。

でも、そっちの方が却ってお金かかっちゃうのかな。



実際のところ写真を撮って、さらにそれをCG加工して、さらに色味なんて変えちゃって、半写真半CG人間みたいになってる気もするが。


もうどっちでもいいな。

写真でもCGでも。


でもやっぱりCGみたいだ。







今日はこれでおしまい。



b_01.gif
20:43  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.08.22 (Fri)

ポスター

ポスター

壁にずどーんと設置してあったポスター(?)。

写真では比較対照が無いから分かりにくいけど、かなりでかい。

それにしても一体何のポスターなんだろう。

それにしても何てでかいんだろう。

それにしても何て好きになれないポスターなんだろう・・・。

でも僕がこの写真を撮った時点で、ポスターとして人の目を惹きつけるという点では成功してる気もする。


しかし何故かくやしい。







今日はこれでおしまい。



b_01.gif
20:17  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.08.21 (Thu)

幻想庭園 その3

幻想庭園 その3

今日もこそこそサルベージ。

ということで、幻想庭園の写真です。

きれいだとは思うんだけど、いい写真かどうかと問われるとよく分かんないんだよなぁ。

評価される写真には高い技術があるんだろうし、それがあっても評価されるとも限らんし。

んー難しい。




ところで季節的に食卓に紫色の野菜が並ぶことが多くなりました。



そう、茄子。

味も食感もにおいも、どれを取っても僕に反発しているとしか思えないあの野菜。

あれはどうしても好きになれない。


たまに食の好き嫌いの話になると、

「えぇ!?茄子嫌いなの!?あんな美味しいもの食べないなんて人生損してるよ!」

なんて事を力強く言いよる奴が時々いる。


もうこのやり止めにしません?

返す答えに正解ないじゃん?


僕は茄子が嫌いなわけだし、美味しいとも思わない。

ってことは、食べないことより食べることの方が僕にとって損失になるわけだ。

だから食べない。

それを手前の価値観を全力で押し付けてくるような手垢のつきまくったやりとりをまた一からうだうだとあーでもないこーでもない・・・。


はぁ・・・もうどうでもいいや。

こんなこと考えてるから疲れちゃうんだろうなぁ。


それにしてもどうしても茄子は苦手だ。

すげぇ紫だし。



でもぶどうは食べれるんだよなぁ。


やっぱり「写真」も「食べ物」も『味』が大事と。

お後がよろしいようで。







今日はこれでおしまい。



b_01.gif
22:39  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.08.20 (Wed)

幻想庭園 その2

幻想庭園 その2

ブログを始めて一週間と一日。

早くも過去記事と同じ時に撮った幻想庭園写真をサルベージです。


それにしてもよく続いてると思う。

こうも毎日更新が続くとは。

飽きっぽい僕としては快挙ではないかと。

誰かもっと褒めてくれと。

目の前にニンジンをぶら下げてくれと。


まぁスグにめんどくさくなって止めてしまうのがリアルに想像出来るので、半ば義務化させていこう、と考えています。

なのでこうやって今日もまったり更新です。


こんなの誰か見てくれてんのかな?

逆に言えば、誰か見てるかもしれんのにこんなでいいんかな?


こんなことを考えながら今日も夜が更けていくとかいかないとか。







今日はこれでおしまい。



b_01.gif
21:09  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.08.19 (Tue)

廃バス

廃バス

物置にされちゃってるワンボックスや、空き地に放置されている廃車なんてのはしばしば目にするけど、写真の廃バスは町内の公会堂として使われているみたい。

なんてオシャレ(?)なんだろう。

でも昇降口から乗り降りしている大人たちの姿は、傍から見ていると結構シュールかも。




お盆が明けて朝夕は少し涼しくなってきたかな?

でも相変わらず日中は暑くて、あんまり食が進まないなぁ。

元からあまり食べる方ではないので、この季節は特に周囲の人間から心配の声が上がる。

燃費が良いんです、燃費が。







今日はこれでおしまい。



b_01.gif
20:54  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.08.18 (Mon)

貨物置場

貨物置場

岡山ドームと貨物置場の写真。

三脚を買ったのでようやく撮りたいと思ってた写真が撮れた。

僕はこういう夜の写真(光ぴかぴかの)が好きみたいだ。


ちょっと涼しくなってきたかな。

このまま秋に突入して冬を迎えず雨ニモ負ケズ風ニモ負ケズしもやけにもならず春になることを切に願う。



ちなみに手前の赤い線は車のテールライトです。


「そっ、そこに女の霊の真っ赤なルージュがシュシュシュって!」

って感じの心霊写真じゃありません。

あしからず(誤用?)。







今日はこれでおしまい。



b_01.gif
22:08  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.08.17 (Sun)

岡山城

岡山城

岡山城の左側にある通路。


ビックカメラに三脚を買いに行ったんだけど、駐輪場がない。

あっても自転車が停めれない。

原付で行こうものなら

「おめぇ邪魔なんだよ原付ィ!」

て言われてるようで気が気でなくなって、でも暑いから結局原付で行ってそこらへんに停めてビックカメラに行った。


それにしても三脚一つ買おうにも種類が多い多い。

6万円の三脚ってもうどうなってんの?

自動なの?自動足出る装置でも付いてるの?

それとも傘にもなるとか?

そうだとしても高けぇよ。

もし6万払うんだった、伊豆旅行3泊4日(3食付き)くらいついてないと納得できない。

もしついていても納得出来んだろうけど・・・。


つまるところ、別に三脚のスペシャリストなんて異名は求めていないので、「ブランチ見ました」って言うと安くなるランチのような(庶民的という意味)三脚を買ったという話。







今日はこれでおしまい。



b_01.gif
19:15  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.08.16 (Sat)

グラフィティ

グラフィティ

壁にスプレーで描かれた、いわゆるグラフィティの写真。

写真を撮りに行った、この廃墟の壁は中も外も落書きだらけだった。

『ここで愛を誓ったら永遠に結ばれる by愛の戦』なんてのもあったなぁ。


そんな落書きで結ばれちゃったら、縁結びの神様も商売上がったり。

神社に訪れる人が激減で、賽銭もお守りも売れないで神主さん真っ青。

縁結びの名所が次第に閑散とし、観光協会も解散の危機に。


もう愛の戦強敵すぎ。

ゴジラか。

ゴズィーラか。

てかそもそも愛の戦て何よ。


『愛の戦士』と書きたかったんだろうということが気になって仕方ないが、夜はよく寝れます。

そのへんは大丈夫。


話を写真に戻すと、こういう落書きを眺めてるのは結構楽しい。

アメリカではこれが一つの文化になるくらい盛んらしい。

確かバスキアとかキース・ヘリングとかも壁に落書きしてて発掘されたんだよね。



家に写真のデータを持ち帰って、この写真を見た感想としては、







「写真左の○×ゲームは○の数がやたら多い」







今日はこれでおしまい。



b_01.gif
23:34  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.08.15 (Fri)

廃墟

廃墟

初めて一眼レフを使ったときの写真です。

確かこのときはNikonのD100をお借りして撮ったように思います。

何が何だがよく分からなくて、あっちこっちカチカチしながら下手な鉄砲を乱発していたように思う(今でも鉄砲が新しくなっただけで腕前はそのままだけど・・・)。

持ち方もよく分からんくて、レンズに左手を添えることなく、両手でボディを持ってたなぁ。。。


写真の中央に並んでいるのはバスタブとその部品。

この角度で見るとピアノっぽくも見える。


今は自分のカメラもあるし、また改めて行ってみたいな。



それはそうと、巷はオリンピックで大盛り上がりですね。

『北島2冠!』、『内村見事銀メダル!』と紙面を賑わせていますが、ちょっと前にバドミントンの小椋・潮田ペア(オグシオ)が敗退しましたね。

でもその影で別の日本代表ペアが、世界ランク1位の中国に勝つ大金星を上げていました。

それが末綱・前田ペア。


ちょっと嫌な予感はしてたんだ。

なんせ『オグシオ』なんだから。



でも『スエマエ』て・・・。

今の今まで末綱・前田ペアって呼んだたじゃん。

ってかむしろ末綱・前田ペアの存在ほぼ知らなかったじゃん。

勿論日本が頑張ってるのは喜ばしいことだよ!

でも、でもなんか・・・

『スエマエ頑張れ!』

とか聞くと・・・すげー恥ずかしい。



あとNHKのなんとかアナウンサーは、チームの事を「ティーム」「ティーム」言い過ぎだと思う。


「日本ティームは・・・」「上位4ティームが・・・」


物凄く気になる。

そして日本敗退の話にも関わらず少し面白い。




いろいろあるけど頑張れ日本!いろいろあるけど頑張れスエマエ!







今日はこれでおしまい。



b_01.gif
23:18  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2008.08.14 (Thu)

陸橋の上から

陸橋の上から

陸橋の上から撮影。

こうゆう写真は好きです。

カメラのことを未だによく分かってない自分でも

「おぉ・・・写真らしい写真撮ってるなぁ・・・。」

って気にしてくれる(良いか悪いかは別にして)。


普段は横断歩道か、道路を横切っていくことがほとんどなので久しぶりの陸橋の上は新鮮です。

心なしかぐらぐらする陸橋に緊張したり、違う角度から見る車に興奮したり、(やっぱりぐらぐらしてるよな)と再確認した陸橋の揺れに緊張したり。

べっ、別にビビってるわけじゃないんだからねっ!


しかしあんまり夜にカメラ持ってカシャカシャしてるのは怪しいかな・・・。

そのうち職質とかされたりするかも。

いや、やましいことはありませんよ勿論。

いやマジで。



写真とは関係ないんだけど、ロフトで紹介されていた温暖化防止の標語が秀逸すぎたので触れときます。


『温暖化 CO2CO2(コツコツ)減らそう earth(明日)のために』




言葉遊び巧みすぎ。







今日はこれでおしまい。



b_01.gif
22:32  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.08.13 (Wed)

幻想庭園

幻想庭園

はじめまして、■です。

一眼レフカメラを買って2ヶ月あまり、今日からブログを始めようと思います。

***************************************************************

岡山後楽園の幻想庭園に行ってきました。

恥ずかしながら岡山在住ながらも、後楽園に行ったのは初、多く見積もっても2回目です。

そこここに蝋燭やライトで灯りがともされ、日も暮れて徐々にいい雰囲気に。


それにしても人が多い。

平日なのに浴衣のおねぇさん方や、三脚を持ったおじさま方がわらわらと・・・。

中にはバズーカみたいなレンズを装備されているおじさまも。


「ハナから武器が違ぇ・・・」


とバズーカを尻目に慄きながら、自分は貧相な木のこん棒を手にカシャカシャしてきました。


もう終わりかなぁ、と思っていると、

「すいませーん、写真撮ってもらっていいですか?」

とご家族からのいきなりのご指名。


高校のときに行ったディズニーシーで

「後ろの建物を入れて且つ私たちの上半身が入るように撮ってください!」

と無理難題を吹っ掛けられたのが頭をよぎる。


そんなカルマをよぎらせつつも、ニコニコしながら撮影させていただきました。

こんな感じで往年のカルマを消化しつつ、初幻想庭園は幕。


お月様の下で飲んだビールと冷酒が美味しかった。







今日はこれでおしまい。



b_01.gif
14:35  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME |